北の快適工房の汚爪用クリアネイルショット、口コミ&効果は?

北の快適工房の汚爪ケア「クリアネイルショット」の成分と効果

爪水虫用クリアネイルショット

北の快適工房の「クリアネイルショット」は、
汚爪改善のためのネイルケアです。

 

竹酢液、ポリアミン、テルピネン−4−オール、
α−テルピネオールといった高い効果を持つ
成分の入ったネイルケアです。

 

その成分を、スクワランやアボカドオイルが
しっかり爪に浸透させるようにしている
【浸透力特化型】のネイルケアなのです。

 

だから、塗るだけで、ボコボコになっている
汚爪を改善することができます。

 

一般の水虫薬では、
爪にはあまり浸み込みません。
だからこそ治すには飲み薬が必要なのです。

 

でも、クリアネイルショットはその爪に
有効成分がしっかり浸み込むように
できているというのが大きな特徴なのです。

 

それと、これらの成分は、
じつは全て天然植物由来成分です。

 

だから、爪水虫の飲み薬にみられるような
副作用がないことが
大きな特徴なのです。

 

体に負担がほぼなく、肝臓が弱いという方
でもOKですし、妊娠中や授乳中の方でも
安心して使うことができます。

 

そこがクリアネイルショットの
大きなメリットだと思います。

 

また、クリアネイルショットは
えりすぐりの成分を使っています。

 

それだけに、その効果自体も
かなりなもののようです。

 

口コミでは、約1か月で、白くスジが入って
ガサガサだった爪がキレイになった!
という人もいるようですよ。

 

サンダル履きで人前に出られない・・・。

 

爪にずっと菌が住み続けて
いるせいか足の裏の水虫も再発を
くりかえしている・・・。

 

こんな人にクリアネイルショットは
おすすめで効果的といえるでしょう。

 

(ただし、クリアネイルショットは
爪専用です。ご注意を。)

 

詳しくは「クリアネイルショット」の
公式ページで確認してくださいね。

 

公式ページへは下記画像を
クリックすれば移動できます。

 

P.S.これ、サンダル履きだけでなく、
日ごろ革靴ばかりの人にもよさそうですね。

 

原因菌が好きなのは、
革靴で密閉された湿度95%の環境
なんですって! よければ・・・。
↓↓↓

 

汚爪対策クリアネイルショットの口コミ
については、【関連記事】を
参考にしてください!


北の快適工房の爪水虫改善用クリアネイルショットの強力抗菌成分

北の快適工房から出ている爪水虫用の
ネイルケアとして話題の
クリアネイルショット」。

 

かなり評判のようですが、これにはどんな
成分が含まれていて、その成分には
どんな効果・効能があるのか?

 

それを調べてみました。

 

ジェルタイプのこの爪水虫ケア、
まずはα−テルピネオールという
名前の成分が入っています。

 

まずはこれが、どんな成分なのか?

 

α−テルピネオールはティートリー
というオーストラリア原産の植物から
とれる精油に含まれる成分の一つです。

 

この精油をティートリー精油といいます。

 

ティートリーは、アロマテラピーに
用いられる精油として知られています。

 

しかし元は、オーストラリア原住民の
アボリジニーが古くから薬用に
利用してきた木です。

 

この木から抽出される精油の効果で
特に注目されているのが、
その強い殺菌・抗菌効果です。

 

α−テルピネオールは、ニキビを改善
する効果や水虫を改善する効果が
ある成分だそうです。

 

ティートリーの学名はメラレウカ
といいます。

 

オーストラリアの先住民であるアボリジニー
がお茶として用いていたので
この名になったのだとか。

 

そのティートリーの精油は、
強力な抗均効果がありながら肌に対する
刺激が少ないのです。

 

そのことが分かると、
世界中に広まったといいます。

 

また、ティートリーには、
テルピネン−4−オールという
成分も含まれています。

 

これも「クリアネイルショット」に配合
されている成分の一つです。

 

これがティートリーの持つ抗菌作用の
源といわれています。

 

その抗菌作用の強さは、インフルエンザを
抑えるほどのものといいます。

 

実際、2009年に発生した新型の
H1N1ウィルスに対して、その増殖を
大きく抑制することが報告されています。

 

この強力さが、しつこい水虫菌を消す力に
なっているのですね。

 

この記事では、クリアネイルショットに
含まれる2つ成分について書きました。

 

他にもクリアネイルショットには
有効成分が含まれています。

 

それらについては、
関連記事やトップページ
ご覧ください。