北の快適工房の汚爪用クリアネイルショット、口コミ&効果は?

北の快適工房の汚爪ケア「クリアネイルショット」の成分と効果

爪水虫用クリアネイルショット

北の快適工房の「クリアネイルショット」は、
汚爪改善のためのネイルケアです。

 

竹酢液、ポリアミン、テルピネン−4−オール、
α−テルピネオールといった高い効果を持つ
成分の入ったネイルケアです。

 

その成分を、スクワランやアボカドオイルが
しっかり爪に浸透させるようにしている
【浸透力特化型】のネイルケアなのです。

 

だから、塗るだけで、ボコボコになっている
汚爪を改善することができます。

 

一般の水虫薬では、
爪にはあまり浸み込みません。
だからこそ治すには飲み薬が必要なのです。

 

でも、クリアネイルショットはその爪に
有効成分がしっかり浸み込むように
できているというのが大きな特徴なのです。

 

それと、これらの成分は、
じつは全て天然植物由来成分です。

 

だから、爪水虫の飲み薬にみられるような
副作用がないことが
大きな特徴なのです。

 

体に負担がほぼなく、肝臓が弱いという方
でもOKですし、妊娠中や授乳中の方でも
安心して使うことができます。

 

そこがクリアネイルショットの
大きなメリットだと思います。

 

また、クリアネイルショットは
えりすぐりの成分を使っています。

 

それだけに、その効果自体も
かなりなもののようです。

 

口コミでは、約1か月で、白くスジが入って
ガサガサだった爪がキレイになった!
という人もいるようですよ。

 

サンダル履きで人前に出られない・・・。

 

爪にずっと菌が住み続けて
いるせいか足の裏の水虫も再発を
くりかえしている・・・。

 

こんな人にクリアネイルショットは
おすすめで効果的といえるでしょう。

 

(ただし、クリアネイルショットは
爪専用です。ご注意を。)

 

詳しくは「クリアネイルショット」の
公式ページで確認してくださいね。

 

公式ページへは下記画像を
クリックすれば移動できます。

 

P.S.これ、サンダル履きだけでなく、
日ごろ革靴ばかりの人にもよさそうですね。

 

原因菌が好きなのは、
革靴で密閉された湿度95%の環境
なんですって! よければ・・・。
↓↓↓

 

汚爪対策クリアネイルショットの口コミ
については、【関連記事】を
参考にしてください!


北の快適工房の爪水虫改善用クリアネイルショットの強力抗菌成分

北の快適工房から出ている爪水虫用のネイルケアとして話題の
クリアネイルショット」。

 

かなり評判のようですが、これにはどんな成分が含まれていて、その成分にはどんな効果・効能があるのか?
それを調べてみました。

 

ジェルタイプのこの爪水虫ケア、
まずはα−テルピネオールという名の成分が入っています。

 

まずはこれが、どんな成分なのか?

 

α−テルピネオールはティートリーというオーストラリア原産の植物からとれる精油に含まれる成分の一つです。

 

この精油をティートリー精油といいます。
アロマテラピーに用いられる精油として知られています。

 

しかし元は、オーストラリア原住民のアボリジニーが古くから薬用に利用してきた木なのです。

 

この木から抽出される精油の効果で特に注目されているのが、強い殺菌・抗菌効果です。

 

α−テルピネオールは、ニキビを改善する効果や水虫を改善する効果がある成分だそうです。

 

ティートリーの学名はメラレウカ
といいます。

 

オーストラリアの先住民であるアボリジニー
がお茶として用いていたので
この名になったのだとか。

 

そのティートリーの精油は、
強力な抗均効果がありながら肌に対する
刺激が少ないのです。

 

そのことが分かると、
世界中に広まったといいます。

 

また、ティートリーには、
テルピネン−4−オールという
成分も含まれています。

 

これも「クリアネイルショット」に配合
されている成分の一つです。

 

これがティートリーの持つ抗菌作用の
源といわれています。

 

その抗菌作用の強さは、インフルエンザを
抑えるほどのものといいます。

 

実際、2009年に発生した新型の
H1N1ウィルスに対して、その増殖を
大きく抑制することが報告されています。

 

この強力さが、しつこい水虫菌を消す力に
なっているのですね。

 

この記事では、クリアネイルショットに
含まれる2つ成分について書きました。

 

他にもクリアネイルショットには
有効成分が含まれています。

 

それらについては、
関連記事やトップページ
ご覧ください。

北の快適工房の爪用クリアストロングショット アルファ、どこがバージョンアップ?

クリアストロングショット アルファ

この記事で紹介しているクリアネイルショットはバージョンアップして『クリアストロングショット アルファ』に改名しました。

 

変わったのは名前だけ?どこが変わったのか?

 

北の快適工房クリアストロングショット アルファの公式ページに行ってよく見てみると、

 

指定医薬部外品

 

という言葉がありました。

 

指定医薬部外品って、何だ?

 

クリアストロングショット アルファの公式ページには「もともと特定の場所で対面でしか販売できなかったものを、比較的必要性が高いとして、消費者がより購入しやすいようにした新しい医薬部外品」という風に書いてあるけれど、いまいちよくわからないという人も多いのではないかと思います。

 

調べてみました。

 

クリアストロングショット アルファのように体の表面に塗るものを「外皮消毒剤」と呼びます。
「外皮消毒剤」は昔はすべて医薬品として扱われていました。

 

医薬品である以上、そのお薬のランクにもよりますが医師の処方箋が絶対に必要とか、薬剤師と対面でないと売ってもらえないとか、法律によるしばりがあります。しかしそれでは医薬品メーカーにとっては自分の商品がなかなか売れず困ってしまいます。そこで、もともと医薬品のカテゴリだった以下のもので比較的効果がゆるいものをあえて「部外品」として外したのです。これによって、しばりがなくなり、コンビニやスーパー、あるいはネット販売でも買えるようになった、というわけです。

 

つまり、規制緩和です。

 

指定医薬部外品としたもの
のど清涼剤、健胃清涼剤、外皮消毒剤、きず消毒保護剤、ひび・あかぎれ用剤、あせも・ただれ用剤、うおのめ・たこ用剤、かさつき・あれ用剤、ビタミン剤(C、E、EC)、ビタミン含有保健剤、カルシウム剤

 

ただし、例えばきず消毒保護剤すべてが指定医薬部外品となった、というわけではありません。きず消毒保護剤でも効果が強いものは医薬品というカテゴリになります。

 

また、逆に効果がなければ(あるいは薄すぎると)指定医薬部外品として承認(指定)されません。

 

指定(承認)するのは国(厚生労働省)です。

 

つまり、クリアストロングショット アルファは、外皮消毒剤としての効果が国によってちゃんと認められたものなのです。

 

国に認められるような効果がなければ承認されませんから、従来品であるクリアネイルショットよりも効果はアップしています。
しっかり爪にしみこんで、菌を殺す殺菌消毒効果がクリアネイルショットの8倍にもなります!

 

従来品のクリアネイルショットがよくない商品だった、というわけではありません。
むしろ、爪水虫対策を考える人の多くに評判になっていた商品です。

 

その8倍ですからね・・・

 

売り切れになっていてもおかしくないと思いますよ。。。

 

クリアストロングショット アルファの詳細や販売状況などについてお知りになりたい方は、クリアストロングショット アルファの公式ページでご確認ください。
下記のバナーをクリックすることでも移動することができます。あなたの爪、キレイになるといいですね。 (2021年5月23日追記)